人材育成

eラーニング

フォトニクスセンターでは、フォトンテクノロジーをコアとした先端技術の融合を目指す若手研究者の育成をミッションの一つに掲げています。その具体的な人材育成の手法として、eラーニングによるフォトニクス講座とフォトニクス起業講座を構築しました。また、フォトニクスキャナリーに設置されている共用装置をはじめて使用する初心者のための共用装置利用講座を準備しています。これにより、装置の使用方法をあらかじめ効率的に学習できます。

eラーニング講座はこちらから

【eラーニングフォトニクス講座の特徴】

良質なコンテンツ
学習者を引き込む魅力的なシナリオ、経験豊かな現役の講師陣、繰り返し学習に耐え得る豊富な情報量、全てが揃うことで、また見たい、もっと見たい」を刺激します。
動画Library
先端融合分野は「先端」であるが故に、学べる場が限られています。学習ツールとして動画を、その動画を集めたLibraryを提供し学びの場と機会を充実させます。
出会い
様々な学問分野、研究者との出会いがあります。一つの分野では解決できない研究テーマや融合すべき分野を自ら探索し、研究を遂行していける能力の養成を目指します。
いつでも何度でも
web配信なので24時間好きなときにアクセスして学習を進めることができます。動画の1区切りは長くても20分前後だから、繰り返し学習にも最適です。